Copyright(C)HOT Okinawa co.,Ltd.

HOT沖縄は人材、建設・不動産、セールス&マーケティングというグループネットワークを通じて、お客様に心豊かな生活、幸福な笑顔をお届けいたします。

代表メッセージ 代表メッセージ

代表取締役社長 白石 武博 しらいし たけひろ

代表取締役社長 白石 武博 しらいし たけひろ

[ 兼 職 ]

■法人

  • 株式会社ホット沖縄 代表取締役社長
  • 株式会社カヌチャベイリゾート 代表取締役社長
  • ニッポンレンタカー沖縄株式会社 代表取締役社長

■団体

  • 一般社団法人 沖縄県レンタカー協会 会長
  • 一般社団法人 沖縄観光の未来を考える会 監事
  • 一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー 理事
  • 公益社団法人 日本レジャーダイビング協会 理事
  • NPO法人 ナハ・シー・パラダイス協議会 理事長
  • 沖縄国際映画祭 協力会 顧問
  • 沖縄初のJリーグチームを誕生させる会 会長
  • 一般社団法人 日本ゴルフツーリズム推進協会 会長
  • ※順不同

「沖縄を熱く盛り上げたい」という想いを持ちつつ、変化を受け入れチャレンジができる企業でありたい

「沖縄を熱く盛り上げたい」という想いを持ちつつ、変化を受け入れチャレンジができる企業でありたい

ホスピタリティ(H)、オリジナリティ(O)、トランスポート(T)の3つの言葉の頭文字を合わせた名前を持つ「ホット沖縄」。
沖縄の中でのソリューション会社として、その3つを使って「沖縄を熱く盛り上げたい」というのがホット沖縄の想いと存在意義です。

ホット沖縄のスタートは、那覇と西海岸を結ぶ「コーラル号」という観光路線バスを運行したことでした。それから25年の間に、数多くの旅行商品を生み出しています。たとえば、2000年の沖縄サミットが終わった際には「万国津梁館の見学ツアー」を企画し、県内外を問わず、多くのみなさまに喜んでいただきました。また、今では観光コンテンツとして広く受け入れられている「農業体験」や「民謡酒場での三線教室」などの体験ツアー、個人で観光地を回る方向けにガイドを行う「うちな〜旅人(たびんちゅ)ガイド」(まちまーいの前身のようなツアー)など、リピーターにも満足してもらえるような新しい商品を、沖縄全体を使って生み出して参りました。
これらの経験を踏まえて、一大リゾート施設であるカヌチャリゾートの宿泊販売やマーケティングなどを一手に担っているのが、セールス&マーケティング事業です。

カヌチャリゾートがスタートした際には、お客様に「最高のおもてなし」ができるホテル作りに携わりました。約80万坪という、いわばひとつの町のような規模を誇るカヌチャリゾートで、私たちは都市計画課やカーペンターの役割を担っています。そこで培ったノウハウを、今度は沖縄全体の課題解決のために使っていこうとしています。
それがホット沖縄の建設・不動産事業。
カヌチャリゾートだけでなく、沖縄全島の不動産売買や住宅の設計、建築、リフォームまでを手掛けています。

また、人口が減少し国際化が進む現代においては、どのように良い人材を確保して行くか、あるいは一人ひとりの人間性を高めていくか、という人材に関する取り組みが大変重要です。そのような考えのもと、ホット沖縄では人材事業にも力を入れてきました。人材事業では、人材派遣や人材育成のほか、アウトソーシングも行っています。

現代社会において一番大事なことは、変化することです。周りが変わっている分、変わらないことは退化だと私は常々思っています。
ホット沖縄はこれからも、過去の前例や今までやってきたことに囚われるのではなく、勇気と情熱と合理性を持って、沖縄の更なる発展のために新しいチャレンジをし続けて参ります。

Copyright(C)HOT Okinawa co.,Ltd.